クレカ依存になっています。

クレカは社会人になりすぐに作って持っていましたが、あまり使うことなく今までやってきました。そんな僕なのですが、先日同僚が飲み会の会計を集めて自分のカードで支払っているのを見てしまったんです。意味がわからなかったので聞いてみると「ポイントを貰える」との答え。僕が「そんなの大したことないだろ?」と返すと。彼「それがバカにならないから今ハマってる」と興味を引く返事でした。気になって仕方ないので、他の人には内緒にするのを条件に教えてもらうことにしました。詳しく聞くと、まずクレカを使うだけでクレジット会社からのキャッシュバックやポイントが貰える。さらにクレカを使う店のポイントも同時に貰うことができるので地道にやっていると想像以上の効果があんだとか。もちろん、家賃と光熱費など固定費もクレカ払いにする。これだけで昨年は現金換算で7万円近くのキャッシュバックがあったそうです。だからと言って飲み会の会計からポイントは取るのはどうかとも思ったのですが。。。飲み会の件は2度とやらないように注意しましたが、そんな僕も今は立派なクレカ依存になっています。

楽天市場で買物するなら楽天カードが断然お得

楽天市場で買物をするようになったのをきっかけに、楽天カードを作りました。楽天カードは定期的にお得な入会キャンペーンを実施しており、カードを作って一定の条件を満たすとポイントがもらえます。楽天市場ではスーパーポイントアッププログラムというサービスがあり、通常の買物でのポイントは1倍ですが、楽天カード利用でプラス3倍となります。また、カード会員限定のポイント優待キャンペーンや、会員専用サイト内でお得なキャンペーンが実施されています。年会費が有料なカードも多い中、年会費無料なのも嬉しいところです。ネットショッピングはトラブルが心配ですが、「カード利用お知らせメール」「商品未着あんしん制度」「ネット不正あんしん制度」があり、安心して買物を楽しむことができます。楽天カードは楽天市場で買物する機会が多い人が持っているとお得なカードだと思います。